無料英語学習サイト『洋楽ファンに絶対おすすめ!好きな洋楽を聴きながら英語学習ができる!』”LyricsTraining.com”

lyrics

洋楽ファンなら絶対はまる。Lyrics(歌詞)で英語学習!

今回ご紹介する”無料英語学習サイトLyricsTraining.comは、あらゆる音楽ジャンルのPV(プロモーションビデオ)を観て聴きながら、Lyrics(歌詞)の穴埋めをするというかなり難易度高の学習サイトです。

難易度高としましたが、音楽ファンであれば好きなアーティストの曲を何度も何度も繰り返して聴くのは苦になりませんよね。

仕組みとしては「YouTube」「Vevo」のPV動画を題材にして、特定部分のLyrics(歌詞)をプレイバック再生が簡単にできてしまうというものです。それでは早速試してみましょう!

LyricsTraining.comにアクセスして好きなアーティスト/曲名でサーチします。

今回は個人的に好きでたまらない”Radiohead”の楽曲で進めます!

Search_for_radiohead

おおお!新曲も含まれています!

result

早速、映画『スパニッシュ・アパートメント』のテーマ曲「No Surprises」でスタートです。

(※映画もおすすめです。シェアハウス内のリアルな人間模様を描いた青春映画です!トム・ヨークの妖艶なボーカルが映画の雰囲気にピッタリです。)

❷ レベルの選択します。

レベルは”Beginner”から”Expert”までの4段階あります。”Expert”は全ての単語を入力するのですが、大好きな曲でLyrics(歌詞)を覚えていれば楽勝ですかね?ただ、ちょっと知っている程度の曲を耳だけでLyrics(歌詞)のディクテーションをするのは結構難しいです。歌い手のクセがきついと更に難易度も上がります。”Beginner”でGame Modeを開始してみます。

level

❸ PVを観ながら・聴きながらGameを開始します。

Game Mode中の操作は簡単です。PVが流れ始めるのでLyricsの「・・・・」の部分をディクテーションしてタイプします。

sample1

正しくタイプしないと曲がフェードアウトして止まってしまいます。穴埋め部分の1メロディの聞き直しはWindows「Back Space」キー / Mac「「Delete」キーを押します。どうしても答えがわからない場合は画面右下の➡️アイコンをクリックします。するとまた曲が流れ始めます。

最後まで解答すると。Scoreが表示されます。アカウント作成すると、スコアを保存したり、他のユーザーと競ったりすることができます。

score

Print Lyricsボタンをクリックすると印刷用のページまで用意されています。(最初にこちらを見てしまいたくなりますが、そこは我慢しましょう!)

print

その他補足

【補足①】Karaokeボタンでカラオケ練習もできます。

karaoke

画面左下にKaraokeボタンがあります。KaraokeボタンからPVを開始するとLyrics(歌詞)=答えが全て表示された状態でPV鑑賞ができます。これも意外と便利です。カラオケに行って本気で英語で歌うのは抵抗ありますよね。でも歌いたい時もあります。自宅用にいかがでしょうか?

【補足②】音楽ジャンルが豊富です。

Genre(ジャンル)はこれだけあります。Hip Hopはちょっと激しい目の英語なのでご注意を。

genres

【補足③】言語の選択も豊富です。

Japanese(Romaji)に設定すると・・・。

language

 

 

 

 

 

 

 

 

キャリーのローマ字ディクテーションができたります。J Popファンの外国人にもおすすめできます。

Kyary_Pamyu_Pamyu

いかがでしょうか?YouTubeでただPVを観るだけよりもLyricsTraining.comを活用して英語学習の機会を増やしましょう!