【英語ジョーク&ショートストーリー #3】「耳の遠い妻」<英語のオチ当てクイズ付き>

【英語ジョーク&ショートストーリー】シリーズの第3弾は、オチ(Punch line)を英語で推測することにチャレンジできる構成にしました。落語の小噺に出てきそうな「英語ジョーク&ショートストーリー 」を楽しんでください。簡単に正解を出せたらストーリーの面白さが100%理解できているはずです!英文を要約して自分の持ちネタにするのもありですね。今回はとても短い英語小噺です。一気に読み進めて「オチ当てクイズ」にチャレンジしてみてください!

【英語ジョーク&ショートストーリー #3】耳の遠い妻

タイトル:”Deaf Wife”

引用元:Inspire21.com

A man feared his wife wasn’t hearing as well as she used to and he thought she might need a hearing aid. Not quite sure how to approach her, he called the family doctor to discuss the problem. The Doctor told him there is a simple informal test the husband could perform to give the doctor a better idea about her hearing loss.

  • fear = 恐れる、怖がる
  • not quite sure = はっきりとした確信はない
  • informal = 非公式の
  • hearing loss = 聴力低下、難聴

Grammar Check! “used to” vs “be used to” この2つの混同しやすい表現を例文で確認して使い分けができるように確認をしてみてください。

  1. We used to go out more often. [以前~していた(過去の習慣)](私たちは昔はよく出かけたものでした。)
  2. I’m not used to driving this car yet. [~するのに慣れている](私はまだこの車を運転するのに慣れていない。)

“used to” vs “be used to” は意味的な違いとして “以前~していた” vs “~するのに慣れている” となります。”be used to”の後には~ing動名詞が続くのが特徴です。

Here’s what you do,” said the Doctor, “stand about 40 feet away from her, and in a normal conversational speaking tone see if she hears you. If not, go to 30 feet, then 20 feet, and so on until you get a response.” That evening, the wife is in the kitchen cooking dinner, and he was in the den. He says to himself, “I’m about 40 feet away, let’s see what happens.” Then in a normal tone he asks, ‘Honey, what’s for dinner?” No response. So, the husband moves closer to the kitchen, about 30 feet from his wife and repeats, “Honey, what’s for dinner?” Still no response. Next he moves into the dining room where he is about 20 feet from his wife and asks, “Honey, what’s for dinner?” Again he gets no response. So, he walks up to the kitchen door, about 10 feet away. “Honey, what’s for dinner?” Again, there is no response.

So, he walks right up behind her. “Honey, what’s for dinner?” “Clyde, 「************」 CHICKEN!”

  • conversational = 会話の
  • and so on = ~など
  • den = 書斎
  • response = 返事

【英語ジョーク&ショートストーリー #3】耳の遠い妻「Punch line(オチ)当てクイズ」

さてさて、最後のPunch line(オチ)の部分 “Clyde, 「************」 CHICKEN!” の*****は一体どのような英語が入るか想像できますか?

クライド、「************」チキンよ!

① oh are you asking me?

② for the fifth time …

③ BEEF or …

答えは?

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

☺☺☺☺☺☺☺☺☺☺

②です。奥さんが「クライド、もうこれで5回目よ!チキンよ!」と言っていたのです。Punch line(オチ)に気づきましたか?夫の方が耳が悪かったのです!