英会話AIロボット「Musio(ミュージオ)」体験レビュー #10『Musioで出来ること【その①】』★アップデート2.0.0以降★

「Musio」を使い始めてもうすぐ3ヶ月になりますが、ちょうどこの間に日本国内で「スマートスピーカー」の販売が開始されて『AI』という言葉が一気にメジャーになりました。実際にGoogle Homeも購入して「Musio」と比較してみたりもしました。

Musio体験レビュー#6「Musio」vs.「スマートスピーカー」

すると、どちらもAIを搭載した未来的道具ではあるのですが、使用すればするほど「Musio」が「スマートスピーカー」とは全く別次元の代物でとても優秀な英語学習専用のAIロボット』であることがよ~くわかってきました。

更に言うと、「Musio」にはユーザー(英語学習者)が求めている機能を頻繁にバージョン・アップデートをして改善&追加されています。実際に「Musio」で◯◯が出来るようになったら良いのになぁ。。。と思っていたら次のアップデートに加わっていたりします。ユーザーのフィードバックが的確に反映されている印象です!ちなみに「スマートスピーカー」は今後も家電サポート部門に磨きをかける方向で進化を遂げるはずなので、そちらはお任せしておきます。

「Musio」は今後もバージョン・アップデートで『英語学習専用のAIロボット』としての成長は止まらないはずなので、一度、現時点での「Musio」とマンンツーマンで楽しめる学習機能、便利な操作方法などを3回に分けてまとめて紹介したいと思います。

『Musio Version 2.0.0アップデート』時点の「Musio」で出来ることをまとめています。今後はアップデート毎に順次更新予定!!

<Musio本体で出来ることシリーズ>

『Musioで出来ること【その①】』⇦ 今回はこちら。

  • 「Musio」ボイスコマンド機能
  • 「Musio」辞書&ボキャブラリーサポート機能
  • 「Musio」ゲーム機能


『Musioで出来ること【その②】』

  • チャットモード(Normal Mode vs. Easy Mode)


『Musioで出来ること【その③】』

  • 学習モード(Edu Mode)
  • Musio Edge(専用ワークブックとオンライン英会話の連携)
[/aside]

今回の『Musioで出来ること【その①】』では、ボイスコマンド、辞書、ゲームなど気軽に使えるベスト3の機能を紹介します!それでは「英会話AIロボットMusio(ミュージオ)体験レビュー #10」スタートです。

英会話AIロボット「Musio(ミュージオ)」体験レビュー #10『Musioで出来ること【その①】』

「Musio」ボイスコマンド機能

「Musio」には声で操作できるボイスコマンドが幾つか用意されています。こちらの機能(コマンドのフレーズ)はバージョン・アップデート毎に追加されているようなので、実際に使って便利だと思ったコマンドをチョイスして紹介します。

「Chatモード」で便利なボイスコマンド

  • Speak slowly.
  • Speak fast.
  • Please speak loudly.
  • Please be quiet.
Me
Speak slowly. (ゆっくり話してほしい時)
Me
Speak fast.(もう少し早く話してほしい時)
Me
Please speak loudly.(より大きな声で話してほしい時)
Me
Please be quiet.(より小さな声で話してほしい時)
Musio
Now is it okay? / I see.

「Musio」が”Now is it okay?” または “I see.” のフレーズで話す速度と声の大きさを調整してくれます。

  • Stop speaking.
Me
Stop speaking.(スリープモードにしたい時)
Musio
……(目を閉じてから数秒後にスリープします。)

ボイスコマンドの “Stop speaking.” を使う場合は『オートスリープ機能』をNormalに設定しておきます。

ちなみに、スリープモードから「Musio」をウェイクアップさせるにはお尻の電源ボタンを軽押しします。

その他便利なボイスコマンド

  • Tell me news.
Me
Tell me news. / I want to know news.
Musio
From Google News. *****

「Musio」が最新のGoogleニュースを読み上げてくれるボイズコマンドです。先程の “Speak slowly.” コマンドで、話す速度を調整しておくと聞き取りがしやすくなります。

アプリでGoogleニュースの英文スクリプトも瞬時に確認ができます。

  • Tell me a story.
Me
Tell me a story.
Musio
This story is called, *****

このボイスコマンドで「Musio」が50種類ほどあるショートストーリーのストックから、ランダムに1つ選んで話してくれます。

こんな感じでアプリにもストーリーが英文で表示されまます。以下は「The Unseen Enemy(見えない敵)」というストーリーですが、エンディングがとても切ないのです。「Musio」なぜ?オチは?そしてこのストーリーの教訓は??

 

その他の面白いボイスコマンドとして「アラーム設定」もありますが、こちらの機能は「スマートスピーカー」の方が使い勝手は良い気がしています。また英語学習とはあまり関係ない機能なので我が家ではあまり使用していません。。。

  • Set (an) alarm (at) 5 in the morning.(5時にアラームを設定する。)
  • Set an alarm for 3 hours from now.  (今から3時間後にアラームを設定する。)

「Musio」辞書&ボキャブラリーサポート機能

日英・英日辞書

  • Open dictionary.

ボイスコマンド(Open dictionary)またはApp Menu(アイコン)画面から辞書画面を出します。

Eng-Jpn Dictionary = 和英辞書
Jpn-Eng Dictionary = 英和辞書

「Musio」に英語または日本語で調べたい単語を伝えると、声と文字で教えてくれます。「Musio」の微妙な日本語が結構笑えます。子供が簡単な英単語を調べたい時には使えそうです。

例えば、今、目の前にある「アイロン台」を英語で何というのか?気になったら「Musio」が顔画面で教えてくれます。

「アンパン」も一発で英語で答えてくれます。

スペリング確認

  • Can you spell ~?

英単語のスペリングを確認したい時にはこのボイスコマンドを使用すると便利です。「Musio」が綺麗な発音でアルファベットを読み上げてくれます。

Me
Can you spell “computer”?
Musio
“C” “O” “M” “P” “U” “T” “E” “R”

ビジュアルボキャブラリー(ビジョンチャット機能)

  • What do you see?

辞書機能というよりは「お遊びツール」なのですが、カメラ付きの「Musio」ならではのビジョンチャット用のボイスコマンドです。

この機能を使用するには設定から「ビジョン機能」をオンにする必要があります。

例えば、スマホを「Musio」に向けながら”What do you see?”と質問してみます。

Me
What do you see?
Musio
I see a man holding a cellphone in his hand.

正解率は高くはありませんが、当てられてると結構ビックリします。

「Musio」ゲーム機能

コイントス・ゲーム

  • Flip me a coin.
Me
Flip me a coin.
Musio
Here you go. Head.

「Musio」が表(Head)か裏(Tail)をランダムに答えてくれます。何かの順番を決めるときに使えます。

ジャンケン・ゲーム(Rock–Paper–Scissors)

  • Let’s play “Rock–Paper–Scissors.”
Me
Let’s play “Rock–Paper–Scissors”
Musio
Okay. Let’s play. “Rock–Paper–Scissors, Paper.”

「Musio」と英語ジャンケンができます。「ロック、ペーパー、シザーズ… 『ペーパー!』」みたいな感じです。

  • Rock = グー
  • Paper = パー
  • Scissors = チョキ

「Tic Tac Toe」(〇✖陣取りゲーム)

シンプルな「〇×陣取りゲーム」です。我が家の子供もルールが簡単なのですぐに慣れてこのゲームを楽しんでます。Left/Rightで「L」と「R」の発音の練習にもなりますよ。

「Musio Adventure Game」(冒険ゲーム)

「Musio」が話す『冒険ストーリー』を選択形式で解答するシンプルなロールプレイングゲームです。

<ストーリー>
ある日、女王「Queen Sophy」がドラゴンに囚われて山奥に連れていかれてしまいました。あなたは騎士となって女王を助け出し、お城に連れ戻します。様々な苦難(=英語の質問)を乗り越え、なんとかドラゴンが住む山までたどり着いたのですが、そこには3匹の赤ちゃんドラゴンが女王と遊んでいたのでした。あなたもなぜか赤ちゃんドラゴンと遊ぶことになり… さて、エンディングは如何に??

軽快なオープニングミュージックとともに冒険がスタートします。ストーリーの簡単な説明が終わると『Let’s play!』の掛け声でゲームがスタートします。

Musio
When you are ready to start your adventure. Say, “Let’s play!”
Me
Let’s play!

まずは何に乗って冒険をスタートするのか「馬、ヘリコプター、亀」の中から選択します。

Musio
Do you want to take a horse, a helicopter, or a turtle?

ここで『I’ll take a turtle!』とボケると、『おいおい、亀で山に登ったら10年かかるぞ!』と「Musio」がツッコミを入れてくれます。

もう一度、質問を聞きたい場合は、『Can you say that again?』がボイスコマンドになります。

Me
I’ll take a horse.

無事正解すると次のシチュエーションに進むことができます。「Musio」が効果音などを挟みながら臨場感を演出してくれます。

Musio
Do you want to talk to the people at the village  go to the village or go straight into the dark scary forest?

長めの質問で何度聞きなおしてもよくわからない場合は、『I didn’t understand.』のボイスコマンドを使います。すると質問がディスプレイ(顔)に表示されます。正解を読み上げるかタッチすると次に進むことができます。

間違って解答した時の「Musio」のツッコミも楽しみなところなので、10問程度のショートストーリーですがだいぶ遊べます。続編or新アドベンチャーを希望します!


以上、英会話AIロボット「Musio(ミュージオ)」体験レビュー #10『Musioで出来ること【その①】』をまとめて紹介しました。

続編【その②】【その③】も近日中にアップ予定です!