『New York Timesから』ニューヨークで暮らす子供たち(12〜15歳)の日常は?

The New York Timesは英語学習で活用できます!

1851年に創刊された老舗新聞社のNew York Timesですが、実はそのウェブ版では”学習者フレンドリー”なサービスが整っているのです。厳選された興味深い記事に関してのレッスンプラン、ディスカッションテーマ、クイズ、クロスワードパズルなどなどが準備されています。

是非この機会にNew York Timesを「時々巡回するサイト」に加えてみてください!以下が学習用サイトのリンクです。

“Teaching and Learning With The New York Times” The Learning Network

The Learning Networkの紹介文(The New York Timesより)

Whether it’s your first visit, or your first look at our new site, we hope you enjoy the free features for students like the Article of the Day,
News Quiz and Student Opinion. Best of all, educators can read up to 10 lesson plans from our library, free each month.

今回はその The Learning NetworkにあったNew York TimesらしいNew Yorkに関する記事を一つご紹介します。

ニューヨークキッズ(ティーン)の日常生活はまさに”New Yorker”でした。

New York Timesが子供達に1つの質問をしました。

“What Makes a New York City Kid?”

この質問に、各自が自分の日常生活をスマートフォンで動画撮影をして紹介しています。10代とは思えないしっかりした受け答えには驚きます。ほんの10分間のドキュメンタリーですが、ニューヨークに住む中学生世代の日常が垣間見れるオススメ作品です。

以下はキッズの言っていたことの一部です。世界有数の巨大都会で暮らす子供らしいコメントです。

“I like the noise; it helps me sleep at night. I feel like I know the city is still awake and protecting me.”
「私は騒音が好き。騒音があると夜眠りにつけるの。騒音があるのはまだ街が起きている証拠だし、私を見守ってくれているはずだから。」

“I don’t like to be alone, because I don’t feel safe.”
「一人になりなくない。安全だと感じられないから。」

““I really like being independent.. If I get lost, it means I haven’t been there before.”
「自分独りで決めて行動するのが好きなんだ。。。迷子になったとしても、そこはまだ来たことがない(新しい)場所なんだ。」

それでは10分間のドキュメンタリーを楽しんでください。

Kids of New York City

写真と記事はこちらから。

最後に・・・

ニューヨークはビジネス、観光・ショッピングのイメージが強くて、実際に子供たちがどのような生活をしているのか考えたこともありませんでした。今回の記事と動画はとても興味深かったです。

New York Timesの記事は誰もが知っている街「ニューヨーク」から発信されている最新時事ネタばかりなので、知っておいて損はない情報が詰まっています。3日に1度くらいのペースで新記事がアップされるので定期的に訪問してみてはいかがでしょうか。

以上、今回は「ニューヨークで暮らす子供たち」の記事をNew York Timesの学習用サイト The Learning Networkからご紹介しました。