これは新しい!動画ボキャブラリー辞書『video dictionary = vidtionary』を試してみませんか?

Video_Dictionary

“Definition”でも”Picture”でもなく”Video”でボキャブラリーを記憶に定着!

目と耳で記憶を定着されるピクショナリーに関しては過去記事音声付きピクショナリー」や「オックスフォード・ピクチャー・ディクショナリーでご紹介しました。

今回は英語辞書の進化系!ビデオ・ディクショナリーの Vidtionaryをご紹介します。基本的なコンセプトはピクチャーディクショナリー(ピクショナリー)と同じで、「視覚・聴覚から記憶に働きかけてボキャブラリー学習を強化する」というものです。Vidtionaryでは動画の特性を活かして、単語そのものの発音だけでなく、映像に学習する英単語に「状況や効果音」を加えることで、一枚の写真以上の情報量で記憶定着に一役買っています。

動画ボキャブラリー辞書『vidtionary』を試してみましょう!

それでは実際にVidtionaryのスクリーンショットで内容を説明します。

❶ TOPメニュー

「Letter(アルファベット順)」「Categories」「Quiz」などで数千語(具体的な単語登録数は確認できませんんでした)が確認できます。逆にビジュアルで明確に表現できる単語は基本的なものがほとんどです。レベル的にはビギナーに最適な印象です。

ちなみに、”WOW”はwithout wordsの意味で、答えの単語が映像から意図的に消されているものです。

top

❷ Categories

ボキャブラリーのカテゴリーは12種類あります。ビギナーに最適な分かりやすいカテゴリー分けになっています。ちなみに「Spatial」は「Space(空間)」の形容詞で”空間の”という意味です。

category

❸ Quiz

メニュにあるQuizは10秒程度の動画を使用した復習用の問題集です。映像と効果音でヒント満載です。これなら正答率が上がること間違いなしです。

quiz juice

❹ Favorites

(少々分かりにくかったのが)復習したい単語をFavorites(お気に入り)登録する方法です。まず、動画の単語文字をクリックします。

favorite

すると動画下に”★Add to favorites”のリンク文字が出てきます。

add

こちらをクリックすると、Top画面左下の”Favorites”に番号でリストアップされます。

(このリストが「番号」ではなく「単語」そのものであると良いのですが。。)

favorite1

最後に・・・

こちらのサイトは完全無料でアカウントの作成も不要です。キッズ英語学習サイトとは異なり、キャッチーなアニメーションや外部の広告は一切ありません。Vidtionaryを上手に活用すれば、基本ボキャブラリーの習得が効率的に進めらますよ。