英単語クイズに正解すれば「お米」が寄付される”Freerice.com”

freerice

「英語学習」⇨「誰かの役に立てる」⇨「モチベーション」

英単語クイズに1問正解すると「10 grains = 10粒」のお米が世界のどこかの国に寄付されるFreerice.comをご紹介します。

こちらのサイトは「the UN World Food Programme(国際連合世界食糧計画)」が運営していて、自身の「学習」が「誰かの役に立てる」という「モチベーション」を原動力にして日々寄付を募るという画期的な試みをしています。

問題はシンプルです。まずはFreerice.comにアクセスしましょう!

特徴❶ クイズ形式が「Computer Adaptive」

英単語クイズは、同じ意味の単語(同意語「= Synonym」)を選択するものです。発音も聞けます。1問正解するごとに「10粒」がお皿の中に足されていきます。不正解の場合は、より易しい英単語クイズが出題されます。正解すると少しづつ難易度が上がっていきます。この出題形式は「Computer Adaptive」と呼ばれるもので、クイズ自体がシンプルな設問だけに、仮に不正解となっても凹まずに次々と継続解答するには最適な仕組みです。

quiz1

特徴❷ サブジェクトが豊富

メインは英単語クイズですが、それ以外にも「英文法」「地理」「化学」「数学」などなど出題ジャンルが豊富です。

subject

特徴❸ ランキングが日々更新される

個人または団体の「獲得お米粒数」ランキングが見ていてなかなか楽しいです。アカウント作成するとランキングに参加ができるだけでなく、「グループ」を作成して友人を招いたり、誰かが作成した「グループ」に参加することもできます。

例えばクラスで「グループ」を作成して『全員で10,000 grains獲得を目指す!』というのも学習モチベーションが上がりますよね。

ranking

特徴❹ 100% Non Profit

こちらのサイトは、運営上一切の利益を得てない”Non Profit Site”なのだそうです。全てがスポンサーによって賄われているのです。

サイトのゴールもシンプルです。

Freerice has two goals:

Provide education to everyone for free.
Help end world hunger by providing rice to hungry people for free.


Freerice.comはこれまでカンボジア、ネパール、ウガンダ、ブータン、ミャンマーなどなど、多くの発展途上国に「お米」を寄付をしていますが、「お米」を送るのではなく現地で購入をして配給をしているのだそうです。現地経済の活性化にも貢献しているのが、また素晴らしいところですよね。

こちらのサイトFreerice.comを活用して、英語力とボランティア精神を磨きましょう!