無料英語学習サイト「オンライン版単語カードで暗記学習を楽しく」”Quizlet”

Quizlet_Top

Quizletとは?

オンライン版「単語カード(フラッシュカード)」の定番Quizletをご紹介します。

このツールは2005年にアメリカの高校生(Andrew Sutherland氏)が当時フランス語の単語学習のために作成したもので、友人の間で人気が出始めると瞬く間に世界中で使用される学習ツールとなりました。

現在18の言語で単語カード(音声付き)が簡単に作成できることもあり、大学・高校・語学学校・塾などの授業でも活用されています。アメリカでは高校生の4人に1人が毎日使用しているそうです。

単語カードは該当箇所に語句とその説明を入力するだけです。驚くほどに簡単に作成できてしまうのですが、作成と同時にその単語と意味の読み上げ音声が使用できるようになります。更には各種テスト・ゲームも一緒に作成されます。もちろんモバイルアプリも◎の操作感で通勤・通学時にも学習できます。

Quizletの使い方

それではQuizletの使い方を順番に説明します。

❶ アカウントの作成

FacebookまたはGoogleアカウントをそのまま使用できます。アカウントを作成することで学習履歴を残せます。もちろん無料のアカウントで十分すぎるほど学習できます。

<Quizletを使用する上でマストな単語>

  • term = 学習したい単語・語句
  • definition = 単語の意味・語句の説明
  • study set = 単語カードのセット
  • class = 単語カードのセット(study set)を一つにまとめたもの

 

❷ Study Setの検索

まずは他のユーザーが公開しているStudy Set(=単語カードのセット)を検索してみてください。「英検2級」「TOEIC 600点」等を検索すると500ものStudy Setがヒットします。ちなみに500が検索結果の最大値のようなので実際はもっとあるようです。

英検2級

❸ Study Setの操作

最初は他のユーザー作成のStudy Setで色々試してみると操作方法もすぐに身に付きます。ほとんどのSetは誰でもアクセスできます。(※一部非公開でロックされているSetもあります。)Study(学習機能)が4種類、 Play(ゲーム)が2種類あります。どれもとてもシンプルな操作感です。一つ一つ説明します。

study screen

<Study>

Flashcards
暗記学習の定番、フラッシュカードです。ワンクリックで裏面・表面を表示できます。単語学習はここからスタートしましょう。

flashcard

Learn
definitionを見て、正しい単語をタイプします。フラッシュカードで暗記ができたらこちらで繰り返し復習できます。

Speller
音を聞いて正しいスペリングでタイプするモードです。単語の読み上げ速度も調整できます。

Test
書き込み問題、マッチング問題、選択問題、正誤問題(True/False)の4種類の問題が選べます。また問題をプリントアウトもできます。


<Play>

Scatter
マッチングゲームです。Terms(単語・語句)をDefinition(説明・画像)と合わせると画面から消えます。開始と同時にタイマーが動き始めます。
scatter

Gravity
早打ちタイピングゲームです。上から落ちてくる隕石的な物体に書かれたdefinitionに対する正しい単語をタイピングすると破壊できます。(ただ消えるだけなのでゲーム的には少々物足りないのですが…)
gravity

❹ Study Setの作成

操作に慣れてきたら、オリジナルStudy Setを作成してみましょう。Create a Stduy Setをクリックします。

create study set

あとは「Set Title」に自分で決めたわかりやすいタイトルを入力するだけです。“Terms”に学習したい単語・語句、“Definitions”にその説明・定義を登録します。最後に「Create」をクリックすれば先ほどの学習モード、ゲームモードが音声付で使用できるようになります。簡単ですね。

terms_definition

Study Setを整理するために、「Create a folder」からフォルダーも作成しておくと良いでしょう。

Quizletモバイルアプリ

quizlet mobile

そもそも単語暗記のツールですから、外に持ち出せる方が使用頻度が高くなるはずです。Quizletのスマホアプリは、更に俊敏な操作感でカードをめくるのがとても気持ち良いです。ユーザーアカウントを作成していれば、すべてアプリと連動できるので、Study Setは自宅PCで作成、学習はスマホメインで、という形がぴったりなのではと思います。

<おすすめマッチング問題>(※モバイルアプリのみ)

Match

スマホ画面全体で神経衰弱ゲームです。こちらは電車の中でハマってしまうと乗り過ごしの可能性大です。ご注意を。

quizlet_mobile

まとめ

有料アカウントは年間15ドルです。オリジナルの写真や自分の声が録音できるようになりますが、正直なところ、無料アカウントで何も物足りなさを感じません。無料のままで大丈夫でしょう。

日本ではよく通学中に単語暗記本に赤いシートをかぶせて(文字を隠して)学習しているのを見かけます。こんなに便利なツールがあるのに知らないのかな?などと余計なことを考えてしまいます。

英語学習サイトの多くは説明などが日本語化していないことが多いので、なかなか情報が行き渡っていない印象がありますが、このQuizletは本当にシンプルなので一度操作に慣れてしまえば、全部英語でも全く問題なく触れるようになるはずです。PCとモバイルアプリ連携で、退屈になりがちな単語暗記の学習を効率よく楽しんでください!