「テトリス」x「英単語」意外とはまる無料ゲーム発見!『Word Tetris』

今回は隙間時間に遊べるシンプル英単語ゲーム『Word Tetris』を紹介します。

ルールはとても簡単です。でも意外と手強いこのゲーム、まずは楽しみ方について英語で説明がありましたので解読してみましょう。

How To play? (プレイ方法は?)

  • Make words using letters. 

letter(アルファベット)を繋げて単語を作ります。

  • Select letters by clicking and then click destroy button(leave it for 2 second it will happen automatically), if it is a valid word then it will disappear.

英単語ができあがれば、letter(アルファベット)をクリックします。正しい場合は「destroy(破壊)」ボタンで単語部分を消すことができます。そのまま放置しても2秒後に消滅します。

こちらがハウツー動画です。一瞬で終わりますがプレイ方法はイメージできるはずです。

「テトリス」x「英単語」学習ゲーム『Word Tetris』の攻略法

ハウツー動画があまりに簡素なのですが、やり始めるとこのゲームがかなり難しいのです。自分なりに英単語ゲーム『Word Tetris』の攻略法を考えみました。

何も考えずにゲームを続けるともうどうにもならなくなるのです。困難感じです。実は手ごわいゲームです。

 

攻略法❶ Pause(休止)ボタンを使って作戦を練る。

各レターがノンストップで落ちてきます。ある程度、下に溜まってきたら冷静に「Pause」をクリックしてゲームと止めて作戦を練りましょう。(せこい作戦で恐縮です。)全体を見渡すと意外と「英単語リーチ」が隠れていたりします。

攻略法❷ Next: 「?」を見逃さない。

画面右上に次に出てくるレターを確認できます。テトリスと同じですね。攻略法❶と連携して対応しましょう。

攻略法❸ 使用頻度の低いアルファベットを端に寄せる。

これは意識しておくと後半に効いてくる作戦です。実は英単語の中使われているレター(アルファベット)は「J」「Q」「X」「Z」がダントツで使われていないのです。(以下のグラフ参照)

なのでこれらは捨て駒として出没した際にはに寄せておきます。

English-slf.png
引用元:Wikipedia

逆に「E」は最も使用されているアルファベットです。それ以外にも「A」「T」「O」「I」も積極的に真ん中に寄せてストックしましょう。


以上、今回はテトリス以上に頭を使うこの『Word Tetris』を紹介しました。「テトリス」x「英単語」ゲームで通勤・通学時の眠気を吹き飛ばしてください。