キッズが英語でプログラミング学習するのに最適なツールは?

プログラミングを子供と一緒に楽しんでいると「これって英語学習に最適」と思える瞬間が多々あります。プログラミングの多くは英語がベースになっているので、プログラミング(ゲーム作成)に夢中になるあまり、必死で英語を読もうとするのです。

これはキッズ英語のモチベーションアップに使える!と思ったので「英語学習」で使用できそうなキッズ・プログラミングツールを初級向け、中上級向けに分けてご紹介します。

 

その① Scratch(スクラッチ)初心者向け

URL: https://scratch.mit.edu

多くのキッズ・プログラミングスクールではこのScratch(スクラッチ)を使用してプログラミング学習をスタートしています。インストール不要でブラウザからすぐにプログラミングが開始できるのも便利です。もちろん自身のコンピュータにインストールしてオフラインでプログラミングを楽しむこともできます。

Scratch(スクラッチ)は、超有名なMIT(マサチューセッツ工科大学)が開発・提供して全て無料で使用できます!

言葉も日本語化されていて、「ひらがな表記」「漢字混在表記」が選べます。そしてもちろん英語表記もできます。ある程度日本語で操作を習得してしまえば、英語表記にしても同じような操作が自然とできるようになってしまうのでは?と考えています。

<英語表記のScratch>

scratch

<Scratch Overview(概要動画)> 
この動画を観たら、Scratchが触りたくなります。

その② Code Studio(コードスタジオ)中上級者向け

URL: https://studio.code.org

Scratch(スクラッチ)は自由にプログラミングを学習するツールですが、もっと順序立ててレッスンスタイルで学習できるのがこちらの「Code Studio」です。アメリカの非営利団体「Code.org」が運営しているプログラミング学習サイトで、こちらも全てのコンテンツが無料です。

Code_org

コースごとに動画もついていて英語+プログラミングが学習できます。ポップアップ辞書を用意しておけば無理なくコースを進められると思いますよ。

 


プログラミングはこれから人気の学習テーマになること間違いなしなので、今後は英語学習をミックスできるアイディアをこのサイトでご紹介して行きたいと思います。