外国人が喜ぶプレゼント「日本製筆記具」筆記具にはこだわりを。折角なら高品質な日本製がオススメ!(英語学習おまけ付き)

Japanese stationery

筆記具って結構見られていると思いませんか?私も長い長〜い会議の時は、各々が使っている筆記具をよく見渡しています。ノベルティーのボールペンを使っている人、名前が彫られたオリジナルペンを使っている人、どちらが「できそう」に見えますか?答えは明確ですよね。

100均ショップの筆記具をスーツのポケットに過剰な本数を入れている姿は正直かっこ悪いです。

欧米の筆記具は日本のものにはない形・色であったりして、オシャレに映ることもありますが、実は日本の筆記具は特に”機能性”と”耐久性”、更には”デザインの豊富さ”、どれもトップレベルであることは外国に行くと本当に感じます。鉛筆ひとつでも書き味が全く違いますよね。日本製の筆記具は本当に品質が高いです。

ということで、今回は「日本製筆記具」を外国人へのプレゼントとしておすすめします。

「筆記具・文具」について英語でおさらい

<“筆記具・文具”ボキャブラリー>

文具は和製英語の宝庫です。意外と間違えそうなポイントなのでここでおさらいしておきましょう。

  • 文具 = stationery
  • ボールペン = ballpoint pen
  • 万年筆 = fountain pen
  • シャープペン = mechanical pencil
  • シャープペンの芯 = mechanical pencil lead
  • ホチキス = stapler
  • ホチキスの針 = staple
  • ノート = notebook
  • シール = sticker
  • ボンド = glue(糊と一緒)
  • マジック = marker, pen
  • 蛍光ペン = highligher
  • セロハンテープ = Scotch tape(3M社の商品名ですが最も一般的かと)
  • 付箋 = Post-it(こちらも3M社の商品名ですが最も一般的かと)またはsticky note

結局、他国では日本ほど文具の種類が細分化されていなため「ざっくり」とした名称が多いのだと思われます。

<日本の文具を販売する海外サイト>

JetPens

こちらは日本とドイツの文具を販売するアメリカのオンラインショップです。日本の定番文具の商品説明を読むだけで英語の勉強になりますよ!ドイツ製文具の品質の高さも有名ですよね。

DAISO CALIFORNIA

どちらかと言うと中国製の文具ばかりかと思いますが、こちら、100均ショップ「Daiso」のUS通販サイトです。逆に、ここに記載のあるようなアイテムは外国人へのプレゼントには不適当かと。

 

オススメ「日本製ハンドメイド筆記具ショップ」

ペン工房キリタ

先ほどの100均サイト閲覧の後で、あまりにギャップに驚かないようにご注意ください。

創業昭和22年の老舗筆記具メーカーが始めた「高級オリジナル筆記具」直販ショップペン工房キリタ をご紹介します。職人さんが全て手作業でひとつひとつ作成したボールペンは”日本製の良さ”が詰まった本当に惚れ惚れするアイテムばかりです。

名入れ、メッセージカード、ラッピングも全て無料でしてもらえるそうですよ。和風柄のデザインもあって外国人へのプレゼントとしておすすめアイテムが揃っています。値段もお手頃(3,800円税別)なものから選べるのも嬉しいです。100%日本製の筆記具、しかもハンドメイド(by 日本の職人さん)であれば、外国人にも胸張ってプレゼントできますよね。

<Thank You Messageサンプル>

“Japanese stationery is one thing that I can proud of about Japan Quality. I hope this will be a must-have item in your pen case. Thank you.”
「日本の文具は”日本品質”という点でも自慢できるものです。あなたのペンケースに”なくてはならないもの”になってくれたら嬉しいです。ありがとう。

コメント:日本製の文具であればこのくらいの強気のメッセージでも問題ないですね。

“Please write me a letter, not email. This pen is super easy to write with. Your enthusiasm about writing letters and thinking about me is needed! Take care.”
「emailではなく手紙ください。このペンは本当に書き易いですよ。あとは私のことを思い出して、手紙を書くことへの熱意だけ!よろしく!」
コメント:こちらも強気のメッセージ。折角日本製のペンを贈ったのですから手紙はもらいましょう!

以上、今回は外国人が喜ぶプレゼントとして「日本製筆記具」をおすすめしました。