【その2】Yahoo! International(全12カ国)で「american …」と検索してみました。その検索サジェスト結果はいかに!?

前回は「Yahoo!」のインターナショナルサイト「Yahoo! International」から英語圏のYahoo!サイトを選出して「japanese …」と検索してみましたが、その検索サジェストに表示された結果(全12ヵ国分)を比較するとかなり面白い発見がありました。

【その2】Yahoo! International(全12カ国)で「american ...」と検索してみました。その検索サジェスト結果はいかに!?

2017.08.31

他の国も試してみたくなったので、早速「american(アメリカ人の、アメリカの、アメリカ製の)」で検索サジェストをまとめてみました。

それでは全12か国の結果をもとに、世界はアメリカに関してどのようなキーワードで検索しているのかYahoo!検索サジェストでチェックしてみましょう。

「Yahoo!」12カ国で”american”と検索!

Yahoo! International」には現在58ヵ国のヤフーサイトがありますが英語で表示されるのが12ありました。アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、フィリピン、シンガポール、インド、ドバイ、南アフリカ!どれも個性的な国がラインアップしています。

1. America(アメリカ)

自国民が「american …」で検索するワードの中に「american states(アメリカの州)」がヒットしました。つまり、日本人がヤフーで「日本の県」を検索していることになるのでしょうか??

「american horror story(アメリカのホラーストーリー)」は人気のテレビドラマですね。12カ国中8カ国で検索上位にランキングされているようです。

2. Canada(カナダ)

アメリカの隣国カナダでは、映画、TVドラマ、ファッションなどカルチャー寄りの検索が多いようです。

3. United Kingdom(イギリス)

ゴルフ発症の国だけあってイギリスでは「american golf」が検索サジェストのトップに登場しています。しかし英語圏ではアメリカンといえば、ほぼほぼ「エキスプレス」なのがよくわかりました。

4. Ireland(アイルランド)

アイルランドはイギリスと全く同じ検索サジェストでした。同じデータを使用しているのでは??

5. Australia(オーストラリア)

オーストラリアでもTVドラマが人気のようです。一つだけ気になったのは「amerian pickers」というテレビ番組です。ドラマでもないこの番組には興味ありです。調べると日本でもヒストリーチャンネルで放映中でした!

眠ったお宝探し隊 アメリカン・ピッカーズは、歴史番組などを中心にドキュメンタリー・リアルショーを放送するヒストリーチャンネルが放送するリアリティショー番組である。 引用元:ウィキペディア

6. New Zealand(ニュージーランド)

ニュージーランドでもTVドラマが検索サジェストの多くを占めていますが、なぜか「american civil war(南北戦争)」がランキングされています。ニュージーランド人は歴史が好きなのでしょうか?

7. Malaysia(マレーシア)

本国でもバービー人形を凌ぐ人気といわれて久しい「amarican girl」人形がマレーシアで検索されているようです。価格は8,000円~13,000円ほどのようです。めちゃくちゃ可愛くもなく微妙(個人的感想)。。。

8. Philippines(フィリピン)

フィリピンはアメリカ植民地時代から現在でもアメリカとの関係がとても強い国ですが、なぜか「american flag(アメリカの国旗)」を検索する人が多いみたいです。

9. Singapore(シンガポール)

シンガポールでは、鞄メーカーの「american tourister」が検索サジェストに2件登場します。それほど高級なブランドではないはずなのですが、経済的にも絶好調なシンガポールでなぜかすごく人気があるようです。

10. India(インド)

インドで気になったのは、、、「american www …」です。検索するとやっぱりそのままでした。インドは「japanese …」の検索サジェストも特徴的でした。

11. Dubai(ドバイ – アラブ首長国連邦)

超お金持ちが多いドバイならではの投資信託「american funds」がサジェストされています。またドバイ(アラブ首長国連邦)の人たちは、検索する時の特徴として、「american express」に続いてlogin to access accountであったり、「amrrican airlines」に続いてfilight statusと詳細まで入力する傾向があるようです。国民性なのでしょうか?

12. South Africa(南アフリカ)

最後に南アフリカです。特徴はありません。ブルドッグは他の国でも検索されていますし、全ての総まとめ的なサジェストでした。

まとめ

「japanese …」に続いて、今回は「american …」のYahoo! Internationalの検索サジェストの比較をしてみました。

以下に気付いたことをまとめます。

アメリカのTVドラマは世界中で人気。

アメリカンといえば、エキスプレスと答える人が世界中にかなりいる。

インド人の検索することは他国と違う特徴があることが多い。

ニュージーランド人は真面目。

また面白い検索ワードを思いついたら第3弾を実施してみたいと思います。